スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンD 骨を強くするビタミン



B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。





今日はビタミンDを紹介します。


まずビタミンDの体内での作用として一番大事なのは骨を強くする作用です。

ビタミンDを適度にとっていることで食べ物からのカルシウムの吸収がきちんと行われます。

これにより骨をつくる材料であるカルシウムが血液中に増えます。


またビタミンDの特徴として体内で合成できる点があげられます。

ほとんどのビタミンと呼ばれている物は人の体内で合成されません。

しかし食べ物からの摂取も大事で全く摂取しないとビタミンDは不足します。


逆にビタミンDは脂溶性のビタミンなので必要以上に摂取しすぎると体に蓄積し過剰になる場合もあります。


ビタミンDの過剰症は高カルシウム血症などで吐き気や腹痛から始まり重症になると脳が障害されることもあります。


逆に不足すると、くる病や骨粗鬆症症などの筋力低下や骨がもろくなります。




初めに書いたように骨を強くするビタミンDですが体内で合成される際に太陽の紫外線が必要になります。

このため皮膚での合成過程があります。


しっかり子供が外で遊ばないと、もやしっ子になるなど体が弱くなるというイメージはここからきているかもしれません。


実際にはわざわざ特別に日焼けをしようと意識しなくても日常生活の中で外出をしていれば問題ないです。

もちろん自然の合成なので紫外線を浴びすぎたからと過剰になることはないのでご安心を。



それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。



コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking







追伸
メルボルンの川上のカフェ

メルボルンのやら川沿い
スポンサーサイト

鉄分 貧血 吸収を良くする


B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。



今日は食べ物の食べあわせ。

妊娠したときや貧血の時に必要になるのは鉄分です。


鉄分を摂りたい時にホウレン草など鉄分を多く含む食べ物を食べることがあると思います。


そんなとき鉄分の吸収を助けると言われているのがビタミンCです。

聞いたことがある方も多いと思いますがもう少し詳しく。


ビタミンCについては以前書きましたが抗酸化作用があるため反応性が高いと書きました。


このことと関係があります。


一口に鉄分(鉄)と言っても色々な形で存在します。


肉や魚の鉄はヘム鉄と呼ばれ野菜に含まれる非ヘム鉄の2〜3倍吸収がいいと言われています。


野菜の鉄分は非ヘム鉄が多く含まれるため、ビタミンCを一緒にとると非ヘム鉄(Fe3+)がヘム鉄(Fe2+)に変わり体への吸収がよくなります。


以上のような理由で鉄分を摂りたい食事をするときはレモン等をかけたりするといいです。




それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。

コメント、質問もお待ちしています。

ブロ友申請もどなたでも気軽にしてください。

ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking





追伸
メルボルンの夜景

メルボルン夜景

ビタミンK 血液凝固 ワーファリン

B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


今日はビタミンKについて。

このビタミンは血液の凝固や正常な骨を維持するために使われているビタミンです。

体に入ってくるビタミンKは食事から摂るものと腸内細菌によって合成される物があります。



ビタミンKに関して薬で有名なのはワーファリンです。

脳梗塞や心筋梗塞の予防、治療のために使われる薬です。


この薬は実はビタミンKの働きをおさえることによって血液をサラサラにします。



このためワーファリンの作用を阻害するためクロレラや納豆などビタミンKが多く含まれる食べ物はワーファリン服用中は食べないように指示されます。


血液をサラサラにする薬はみんな納豆がダメと思っている患者さんがいますがそんなことはないです。

ビタミンKを介さずワーファリンのように血液をサラサラにする薬はたしかにいままでなかったのですが最近ではプラザキサやイグザレルトなどがあります。


これらは食事を気にしなくていい点は使いやすいと言えます。


食べ物との飲み合わせも薬物治療ではポイントなので気になればぜひお医者さんや薬剤師に相談してください。




またビタミンKは脂溶性のビタミンのため摂りすぎると体に余分に貯められます。


特別な過剰症は知られていませんが普通の人は足りなくなることはないので安心してください。



それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。

コメント、質問もお待ちしています。

ブロ友申請もどなたでも気軽にしてください。

ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking





追伸
メルボルンの落書き

落書き

皮膚炎に使われるビタミン ビオチン



B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


今日はビオチンというビタミンを紹介します。


ビオチンといってもあまり聞き慣れない名前かもしれません。


ビオチンは別名ビタミンHともいいビタミンBの仲間です。



どのような働きをしているかというというと脂質や糖の代謝に関わっています


分かりやすくいうと皮脂の調節を助け、欠乏すると湿疹をおこしやすくなります


つまり皮膚によいビタミンです。


このビタミンは腸内細菌が作ってくれるので通常は足りなくなることはありません。


ただし、整腸剤を飲んで腸内環境が崩れた時には足りなくなることがあります。



処方薬にもビオチンはあり、皮膚炎やニキビなどに使われています。



マルチビタミンなど市販のサプリにも入っている物があるので湿疹が気になる人は意識して摂ってみるのもいいと思います。


食べ物では牛レバーや大豆に多く含まれています。


それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。

コメント、質問もお待ちしています。

ブロ友申請もどなたでも気軽にしてください。

ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking





追伸
メルボルンのお菓子屋

お菓子や

ビタミンCの役割 シミ 抗酸化作用

B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


今日は久しぶりにビタミンについて。

その中でもビタミンCについてです。

体にいいというのは皆さんイメージにあると思ういますが改めてその役割や特長をまとめてみます。


抗酸化作用

人間は生きているとどうしても活性酸素という物質ができます。

この活性酸素は反応性が高く人間の細胞に反応します。これが癌の一因と言われています。

これを抑える力が抗酸化物質にはあると言われています。


余談ですが、ビタミンCは処方せんで出されるシナールという薬があります。

昔はちょっとした肌荒れでも処方されていました。
しかし最近は保険適応が厳しくなったので肌荒れなど必要なときのみ処方されるようになりました。



肌にいい

シミの原因であるメラニン色素の合成を抑えると言われ、トラネキサム酸と共に肝斑というシミの病気の治療に用いられています。
市販ではトランシーノという有名な商品があります。

またビタミンCはコラーゲンを作る際にも必要になります。




熱に弱く、壊れやすい

ビタミンCに抗酸化作用があるということは反応生が高く不安定な物質と言えます。

そのため化粧品などには壊れにくい誘導体というビタミンCを改良したものが入っていたりします。

このためフルーツや野菜からビタミンCを摂ろうと思ったら生が一番いいと言われます。
サラダやジュースはビタミンC摂取にはオススメです。



以上のようにビタミンCは体にいいうえ、水溶性なので過剰な分はおしっことして出されるので体に蓄積されることがありません。

過剰症はないとされていますので皆さん積極的に摂るようにしましょう。

夏の時期には日焼けした肌の回復にも一役買うと言われていますので大事なビタミンです。


最近ではビタミンCのサプリメントも1,000円以下の手軽なものもあるので食事が不規則な人は利用してみるのもいいと思います。




それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。

コメント、質問もお待ちしています。

ブロ友申請もどなたでも気軽にしてください。

ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking





追伸
メルボルン大学の校舎

メル大の庭
訪問者数
プロフィール

B型薬剤師 kazuto

Author:B型薬剤師 kazuto
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
薬剤師国家試験合格後、薬局、ドラッグストアで勤務。



組織で働く中で、もっと自分らしく人の役に立ちたいと思い、退職し派遣に。


できた時間と貯めたお金で夢だった海外生活を実現し、現在自分の店を持つためにお金を貯めながら日々勉強をしています。


このブログでは毎日の暮らしの中で皆さんにちょっと役に立つ情報を薬剤師として発信しています。


ブログを見て『ふ〜ん』とか『へ〜』が1個か2個あったら嬉しいです。


夢を追いかける若造、B型薬剤師kazutoを応援よろしくお願いします。

ブロともも気軽に申請してください!

FC2ブログランキング
ちょっと役立った!応援してあげよう!って方はクリックお願いします。

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

For your beauty 〜輝く自分になるために〜

究極の節約法\(◎o◎)/!...を探り隊!!

小判鮫の独り言!

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

わくわく株式投資

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

ドラマチックに憧れる

ぱたすまぶろぐ

pompompomponの部屋

うどん屋目指した!ことがある 本庄くん

しおみんのオリTクラブ

野球と車と時々ガンダム

onepiece-life

お元気ですか?

蓬庵(よもぎあん)のブログ|橋本市の肩こり、腰痛、痛み、整体、マッサージ♪
ブックマーク
インターネット上でブックマーク!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
楽天にもサプリメント、医薬品あります!!
楽天市場
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。