スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の乾燥 保湿剤の上手な使い方


B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。

乾燥が強くなってきた今日この頃。

保湿剤の塗り方について改めてご紹介。


①風呂上がりの保湿剤は5分以内に塗る
保湿剤は皮膚の水分を逃がさないようにするための物です。そのため風呂上がりの塗布は
特に効果的です。
ただし、入浴後潤った皮膚は時間とともにどんどん乾燥していきます。何もしないと一時的に入浴前より乾燥してしまうぐらいです。
これを防ぐもっともベストなタイミングは風呂上がりに5分以内です。


②保湿剤は点在させる
保湿剤を塗布する時は手に出してそのまま塗るより塗布範囲にポツポツと保湿剤を点在させてから伸ばすと効率よく広範囲に塗布できます。


③軟膏は温めてから塗る
冬場は保湿力の高い軟膏タイプの保湿剤を使用することも多いと思います。ワセリンなどに代表される軟膏タイプは温度によって硬さが変わります。
このため気温の低い冬は硬くなるので塗る前に手の平で温めてから塗ると塗りやすくなります。



ざっと冬の保湿剤使用時のポイントをまとめてみました。



それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。



コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking







追伸
オーストラリア ウルルの夕日

うるるの夕日
スポンサーサイト

こぼすと厄介なイソジン


B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


今日はイソジンの使う時の注意点。



イソジンは皆さんお馴染みの薬でしょう。


市販薬のうがい薬、傷薬が有名ですね。


これは処方薬でも繁用されていています。

皮膚科でできものの処置等傷がある場合の消毒。


それから風邪のとき喉の症状があればうがい薬として。




注意点としては使ったことがある方ならわかると思いますが。


イソジンは独特の濃い茶色をしています。


これは主成分の消毒成分ポピドンヨードによるものです。


服などにこぼすとかなり落とすのが大変です。


特に液体タイプを使用するときはこぼさないよう注意して使用してください。




それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。



コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking







追伸
アデレードの町並み

アデレードの町並み

乾燥対策 これから気になる肌の保湿のポイント



B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。



すっかり暑さのピークを過ぎ、これから秋、冬と季節は変わっていきます。

これからの時期気になるのは乾燥によるかゆみや肌荒れです。


女性はもちろん男性も最近は美容意識が高いので乾燥を気にする人も増えています。

こういった方はこれから化粧水やクリームなどを使う機会も増えるでしょう。



アトピーやアトピーまでいかなくても慢性的に塗り薬を使っている方も多いでしょう。



こういった保湿の塗り薬ですがお風呂上がりなるべく早くできれば5分以内につけましょう。


これは肌が一番水分がある状態の風呂上がりであり、時間が経てば経つほど肌から水分は逃げていってしまうからです。


すぐにクリームなどで保湿をすることで肌の水分が保たれます。



特に肌が弱い人、アトピー等で肌を掻いてしまう人は肌の一番外側、水分を保持する角層が荒れてしまっているので水分の逃げるのが速いので特に気を付けましょう。


お子様が塗り薬使う場合もお風呂上りはなるべく早く親御さんが塗ってあげてください。




それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。



コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking




追伸

メルボルンの池

湖

ステロイドの塗り薬を上手く使うには。




B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。



今回はステロイドの塗り薬です。



ステロイド塗り薬の使い分け

前回お話ししましたがステロイドの塗り薬は強さに応じて5段階に分かれています。

弱い方からweak〜medium〜strong〜very strong〜strongestと分かれます。



一番弱いweakは小児湿疹など小児に使う場合に使われることが多いです。

アトピーには子供はmedium,大人はstrong,very strongを中心に使われています。

strongestは虫刺されがひどい時などに一時的に使われたりしています。

それ以外にも患者さんの症状に合わせて先生は使い分けています。


患者さんによっては強さの違う塗り薬を何種類か処方されることがあるのでそれぞれ使用する場所が決まってるはずなので指示部位のみに使うようにしましょう。



市販薬のステロイド薬

市販薬にもステロイドの成分はあります。

weak〜strongまでは塗り薬が販売されています。

それぞれの成分の名前はweakにプレドニゾロン等、midiumに酪酸ヒドロコルチゾン、strongに吉草酸酢酸プレドニゾロン等があります。

製品の裏を見ると成分が書いてあるので購入時に参考にしてください。


虫刺されの時はstrongの入ったもので2,3日試す。
お子様にがかゆがっているときはweakから試すという感じで使えば良いと思います。



市販のステロイド薬を使う時の注意

まずこれらは湿疹や虫刺されの時に一時的に使うもので永久的に使うものではないので1週間ほど使ってよくならなければ受診するようにしましょう。

これはかゆみや湿疹が別の病気が原因だったりということがあるためです。

また前回お話ししましたが、ステロイドには免疫を下げる作用があるので水虫などの感染性のかゆみの場合良くならないあるいは悪化してしまいます。



最後に

前回、今回とステロイドの薬のお話をしてきました。

怖いというイメージを持っている方もいるとは思いますが、ドラッグストアのも売っている成分ですし、効果も確かにあります。

しかしもちろん使う時にはそれなりに注意が必要なことはわかっていただけたと思うので参考にして上手に使ってもらえればと思います。



それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。

コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。

追伸
メルボルンの公園

公園

本当はいい薬?ステロイド

B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


今日はステロイドについて書きます。


みなさんはステロイドについてどんなイメージをお持ちでしょうか?


患者さんでも『ステロイドの薬は副作用が怖いからあまり使いたくないって話をされる方がいます。』


たしかに副作用はあります。

しかしどんな薬でも多かれ少なかれ副作用があります。


長く使われている薬で効果もきちんとある薬なのでどんな薬かしっかり理解して使ってもらえればと思います。


ステロイドとは


まずステロイドという物についてです。

人間の体のホルモンには副腎皮質ステロイドというホルモンがあります。


これには体の中で様々な効果を持っています。

①炎症を抑える。
②アレルギーを抑える。
③炎症等による過剰な免疫反応の抑制
④糖や脂肪の代謝への効果



そしてステロイド剤はこの体の中のホルモンに似た物を人口的に合成したものになります。


上記の①〜③の効果を利用してステロイド剤は、アレルギーや炎症症状に広く使われています。かゆみや花粉などによる症状や喘息、さらに様々な自己免疫疾患なんかにも使われます。

また強さが色々あり塗り薬にはweak〜strongestまで5段階、飲み薬もカテゴリー分けはないですが強さが違います。
そのためお医者は患者さんの症状に合わせて薬を選んでいます。




ステロイド剤の注意


前述の通り、ステロイド剤には広く強い効果がありますが、副作用も広く出る可能性があります。

まず③の免疫に関しては使いすぎてしまうと本来必要な免疫まで抑制してしますので感染しやすくなってしまいます。
このため明らかな感染症の方には使いません。

それから④の代謝の影響による血糖の増加や脂肪に影響することで満月様顔貌などがあります。


しかしどれも適切な量を適切な期間使えば起きることはまずありません。
副作用を気にして勝手にやめてしまうと逆に元の症状が悪化してしまうこともありますので、しっかりお医者の指示を聞いて続けてください。



ステロイド剤の意義


以上のように確かに副作用はある薬ですが効果も高いです。
そこでステロイド剤はほとんどの場合、一時的に使うことで辛い症状を抑えたり悪化を抑えるために使われます。
飲み薬なら花粉症でどうしても収まらない強い鼻の症状を一気に抑えて楽にする。
皮膚であればアトピーで掻いてしまってどんどん掻き壊してしまうような状態を止める。





さてステロイド剤に働きと重要性ご理解いただけましたか?


次回はステロイド剤の塗り薬について書きます。



それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。

コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。


追伸
かもめ?

かもめ
訪問者数
プロフィール

B型薬剤師 kazuto

Author:B型薬剤師 kazuto
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
薬剤師国家試験合格後、薬局、ドラッグストアで勤務。



組織で働く中で、もっと自分らしく人の役に立ちたいと思い、退職し派遣に。


できた時間と貯めたお金で夢だった海外生活を実現し、現在自分の店を持つためにお金を貯めながら日々勉強をしています。


このブログでは毎日の暮らしの中で皆さんにちょっと役に立つ情報を薬剤師として発信しています。


ブログを見て『ふ〜ん』とか『へ〜』が1個か2個あったら嬉しいです。


夢を追いかける若造、B型薬剤師kazutoを応援よろしくお願いします。

ブロともも気軽に申請してください!

FC2ブログランキング
ちょっと役立った!応援してあげよう!って方はクリックお願いします。

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

For your beauty 〜輝く自分になるために〜

究極の節約法\(◎o◎)/!...を探り隊!!

小判鮫の独り言!

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

わくわく株式投資

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

ドラマチックに憧れる

ぱたすまぶろぐ

pompompomponの部屋

うどん屋目指した!ことがある 本庄くん

野球と車と時々ガンダム

onepiece-life

お元気ですか?

蓬庵(よもぎあん)のブログ|橋本市の肩こり、腰痛、痛み、整体、マッサージ♪
ブックマーク
インターネット上でブックマーク!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
楽天にもサプリメント、医薬品あります!!
楽天市場
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。