スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネリック医薬品の名称変更 患者さんも混乱名称変更


B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


最近ジェネリック医薬品の名称変更が相次いでいます



例えば

メチスタ(500)という痰切りの薬はカルボシステイン(500)「トーワ」という名前になりました。


これは名前が変わっただけで成分や使い方は変わらず全く同じ薬です。



何故こんなことをしているかというと


最近のジェネリック医薬品の増加が関係しています。

多いものだと一つの薬に対し10以上のジェネリック医薬品が存在します。


そして今までは各メーカーが好き勝手名前を付けていました。



しかし種類が増えることで現場や患者さんが混乱するため統一した名前の付け方をする指針が出されたのです。


この結果

成分名+規格+メーカー名となります。


メチスタの例でいうと

変更後の名前はカルボシステイン(500)「トーワ」

成分は『カルボシステイン』という名前で

規格は成分の量のことで『500mg』の500

最後の『トーワ』はメーカーの名前



その他のジェネリック医薬品も随時名前が変わって行くはずです。



いつもの薬と名前が全然違うからと焦らないようにしてください。

気になることがあれば薬剤師さんに聞いてください。



さてここで現場としての苦労はずーっと同じ薬を使っているのに急に名前が変わるので患者さんが不安に思うことも少なくないのです。

必要があれば上記の説明を交えながら安心して飲んでもらえるように説明をする。



また病院で名前が変わるからとお医者さんに言われて薬局に来たの患者さんに薬局の在庫の関係でまだ名前が変わる前の薬を渡す際。

過渡期で在庫が残っているのでお医者さんの説明と違うことをきちんと説明する。


このように患者さんも混乱する上に現場も対応が大変なんです。


早く名前が落ち着くことを願います。




それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。



コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking







追伸
メルボルンカップのパレード
メルボルンカップ
スポンサーサイト

強い薬とは

B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


今日は薬剤師の仕事をしていて感じる言葉の使い方についてです。


いつも使い方が難しいなと思うのは『強い』という言葉。


皆さんは『強い』と聞いてどんな感覚を覚えますか?



普通『強い』という言葉はどちらかというといい意味に使うのではないでしょうか?


ところが薬のことになると微妙にニュアンスが異なってくるようです。


『強い薬』と言うとどうでしょう。


効果が強くていい薬

というより

副作用が強くて危険な薬という印象を受けませんか?




たしかに薬は必ず副作用があります。

しかし決められた用量で正しく医師の下で使えば致死的な副作用は起きません。


そして薬は日々進化しており効果は高くなって副作用は抑えられた薬というのが開発されています。


つまり必ずしも効果が強い薬=副作用が強いわけではありせん。


薬の説明をするときこの感覚の差を和らげる言い方をしないと強い薬=危険な薬だから使うのを止めようとなってしまいかねません。


もし薬剤師の説明で患者さんが逆に薬を飲まなくなってしまうなんてことになってしまっては本末転倒です。


なので私はいつも患者さんの理解度や考え方に合わせながらなるべくこちらの考えが伝わるような説明を心がけています。



それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。



コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking






追伸
メルボルンの公園

公園 メルボルン

薬剤師が困る漢字 あなたは読めますか?



B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。



今日は薬剤師業務の中で出てくる難しい漢字について。


当然病名は難しい漢字が使われていることが多々ありますがもっと身近なものの漢字が難しいことがあるんです。


それが体の部位の医療用表現です。


皮膚科の処方せんに多く使われてのですが、病院の保健請求の関係なのかとは思うんですが初めは全然読めませんでした。



上肢・下肢:

腕、足のこと漢字としては難しくないのですが腕や足と書いた方が分かりやすい気がしてしまいます。



鼠径部:

そけいぶと読みます。
場所としては腰から足の付け根が始まる辺り。
腰の前部の辺りでしょうか。



項:

うなじと読みます。
これは他に漢字がないのでしょうがないですがひらがなでいい気がします。



母指・環指

指関係も色々難しい表現があります。

母指は親指のことです。
父指とは書かないよう。 なぜでしょう。


環指は薬指のこと恐らく結婚指輪をするから環なんじゃないかと思ってます。

だとするとちょっとお洒落な漢字ですね。



面白いのはこの辺でしょうか。

なんだか漢字クイズみたいになりましたが今日はこの辺で。




それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。



コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking






追伸

メルボルンの街
景色

患者さんの思い込み? インターネットは怖いもの




B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


先日薬局でこんなやりとりがありました。



患者さん『この塗り薬ってステロイドじゃないんですか?』


薬剤師『ステロイドではないです』


患者さん『でもインターネットで調べたらステロイドって書いてあったんです』



患者さんはあまりステロイドにいいイメージを持っていないらしく自分が使っている薬をインターネットで調べたようです。


そしてステロイドではない薬をステロイドと思い込んで不安に思っていたようでした。



さてステロイドの善し悪しは以前書いたので割愛するとして、この患者さんはインターネットの情報を信じて、いらない心配をしていたわけです。



こういったことは他の患者さんでもたくさんあると思います。



インターネットが普及した今、パソコンやスマホがあれば病気や薬のことだっていくらでも調べられます。



しかしここに大きな落とし穴があります。



インターネットは間違いや信憑性の薄い情報は山のようにあります。


インターネットは正解を教えてくれる気がしますがそんなことはなく、その情報が正しいかは自分で判断しなければいけません。



そして薬に関して普通の人が情報の正確さを判断できるはずはないです。


できるなら薬剤師は要らなくなっちゃいますからね。



色々と薬や病気のことを調べることは自分や家族の病気と闘う上のモチベーションはとても大事だと思います。



ぜひインターネットの情報だけではなく、医師や薬剤師等医療従事者者と不安や疑問点は話し合って治療をしていって欲しいと思います。




それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。

コメント、質問もお待ちしています。

ブロ友申請もどなたでも気軽にしてください。

ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking





追伸
メルボルンの街角

メルボルンの風景

薬剤師の友達がいるとお得なこと


B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


今日は薬剤師あるあるです。



私の周りはやはり薬剤師の友達が多いわけですが、



友達に薬剤師がいるとたまにとても便利なことがあります。。


例えば友達と遊んでいて…


友人A『今日風邪っぽいんだけどなんか持ってる?』

友人B『ロキソニンとフロモックスあるよ』

友人C『ムコダインとアレグラなら』


みたいなやりとりがよくあります。




薬局等ではどうしても期限内に使いきれない薬があったりシートに穴が開いて使えない薬等、薬が使えなくなってしまうことがあります。


そんなとき、普段使えるような薬だともらうことがあるので薬剤師は結構色んな薬を持ってる人が多いんです。


そのため友達といるとき体調が悪いとお互いに薬をもらえちゃいます。



ちょっとしたことなら病院いらずなわけです。




もちろん薬剤師でない方は自分の薬は他人にあげないでくださいね。





それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。

コメント、質問もお待ちしています。

ブロ友申請もどなたでも気軽にしてください。

ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking





追伸
公園の並木道

公園の並木道
訪問者数
プロフィール

B型薬剤師 kazuto

Author:B型薬剤師 kazuto
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
薬剤師国家試験合格後、薬局、ドラッグストアで勤務。



組織で働く中で、もっと自分らしく人の役に立ちたいと思い、退職し派遣に。


できた時間と貯めたお金で夢だった海外生活を実現し、現在自分の店を持つためにお金を貯めながら日々勉強をしています。


このブログでは毎日の暮らしの中で皆さんにちょっと役に立つ情報を薬剤師として発信しています。


ブログを見て『ふ〜ん』とか『へ〜』が1個か2個あったら嬉しいです。


夢を追いかける若造、B型薬剤師kazutoを応援よろしくお願いします。

ブロともも気軽に申請してください!

FC2ブログランキング
ちょっと役立った!応援してあげよう!って方はクリックお願いします。

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

For your beauty 〜輝く自分になるために〜

究極の節約法\(◎o◎)/!...を探り隊!!

小判鮫の独り言!

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

わくわく株式投資

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

ドラマチックに憧れる

ぱたすまぶろぐ

pompompomponの部屋

うどん屋目指した!ことがある 本庄くん

しおみんのオリTクラブ

野球と車と時々ガンダム

onepiece-life

お元気ですか?

蓬庵(よもぎあん)のブログ|橋本市の肩こり、腰痛、痛み、整体、マッサージ♪
ブックマーク
インターネット上でブックマーク!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
楽天にもサプリメント、医薬品あります!!
楽天市場
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。