FC2ブログ

育毛?発毛? 薄毛の話

B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


今日は男性は誰もが悩み、最近は女性も悩んでいる方が増えているという薄毛の話をしようと思います。


テレビのCMや薬局、ドラッグストア、ネット通販なんかでも薄毛に関する商品は大きく取り上げられるようになってきています。


前髪を作ると若く見えたり、単純に量が少ないと実年齢より年をとって見られるといいますし、髪の毛で人の印象は大きく変わるのでみなさん気になりますよね。

髪のケアに関する商品はたくさんでていますが何が違うのでしょう。



育毛?発毛?

さてドラッグストアの髪に関するコーナーに商品はたくさんありますが何が違うんでしょう。

よく商品をみると中身の成分は色々違いますが、大きな違いとして育毛剤というものと発毛剤というのがあるのがわかると思います。

育毛剤は髪を抜けにくくしてしっかりした髪に育てるもの。
髪が細いうちに抜けてしまうような方に向いています。


対して発毛剤は髪を新しく生やす効果があるものということです。

つまり、髪がすでに薄くなってしまってそれを改善したい方は育毛剤ではなく発毛剤を使う必要があります。


発毛剤リアップ

それでは発毛剤であるリアップについてです。
この薬は第一類医薬品という分類に入り、薬剤師からしか販売できません。

これはこの薬の成分ミノキシジルが血行を良くして発毛を促す効果のため、どうしても血圧等の影響に注意が必要なため、販売時に確認をして血圧の薬を飲んでいるなど注意が必要な方の場合は一度かかりつけのお医者さんに相談を勧めたりすることもあるため第一類医薬品となっています。


リアップの種類

リアップには現在6種類、普通のリアップ、X5、ジェット、プラス、レディ、リジェンヌがあります。

容器などの違いもありますが、大きな違いはX5のみ発毛成分ミノキシジルが5%入っており、4ヶ月で発毛効果を実感できるのに対し、他の5剤は1%で6ヶ月の使用で発毛効果を実感できるとのこと。

プラスとジェット、リジェンヌにはビタミンEやLーメントールなどミノキシジルと発毛効果を助ける成分が入っておりジェットは容器の容器の違いによる使用感の違いがあり、リジェンヌは女性用パッケージだけでリアッププラスと同じです。

また普通のリアップとレディはミノキシジルのみを配合していてこれも違いはパッケージのみです。


最後に

最後に違いがわかったところで個人的な見解ですが、どれも値段がまちまちですが、重要なポイントとしてどれも止めてしまうと徐々にもとの状態に戻るということです。
そこで効果発現が早いが値段が高いX5よりも、リアップでしっかり6ヶ月以上続ける方がいいと思います。コストパフォーマンスが全然違うので。



それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。


コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト



訪問者数
プロフィール

B型薬剤師 kazuto

Author:B型薬剤師 kazuto
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
薬剤師国家試験合格後、薬局、ドラッグストアで勤務。



組織で働く中で、もっと自分らしく人の役に立ちたいと思い、退職し派遣に。


できた時間と貯めたお金で夢だった海外生活を実現し、現在自分の店を持つためにお金を貯めながら日々勉強をしています。


このブログでは毎日の暮らしの中で皆さんにちょっと役に立つ情報を薬剤師として発信しています。


ブログを見て『ふ〜ん』とか『へ〜』が1個か2個あったら嬉しいです。


夢を追いかける若造、B型薬剤師kazutoを応援よろしくお願いします。

ブロともも気軽に申請してください!

FC2ブログランキング
ちょっと役立った!応援してあげよう!って方はクリックお願いします。

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

For your beauty 〜輝く自分になるために〜

究極の節約法\(◎o◎)/!...を探り隊!!

小判鮫の独り言!

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

わくわく株式投資

ドラマチックに憧れる

ぱたすまぶろぐ

pompompomponの部屋

うどん屋目指した!ことがある 本庄くん

野球と車と時々ガンダム

onepiece-life

お元気ですか?

よもぎあんの旧ブログ
ブックマーク
インターネット上でブックマーク!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
楽天にもサプリメント、医薬品あります!!
楽天市場
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: