FC2ブログ

薬剤師はこんなの使って働いている〜自動分包機〜


B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


さて前回から薬剤師の使う道具について書いていますが今日はその2回目です。


今日は自動錠剤分包機。

現物がコレ

メルボルンの風景

前回も読んでくれた方はそんなのあるなら、『自動があるなら愚痴ってないでそれを使えよ!』となると思います。


そんな方はちょっと説明を読んでください。


粉に関しては同じなんですが、錠剤の時が違います。

文字通り、パソコンでに入力すると機械の棚のような部分にいれてある錠剤が勝手に流れて分包されるという優れもの。


これを使うとスピードが早い人手も節約になります。



が、欠点がいくつか


デカイので場所をとる値段が高い中にセットした錠剤しか分包できない


そして一番問題が、機械がやってくれてるから大丈夫という油断!



これが原因で起きたのがまだ記憶にも新しい平成23年に埼玉県で起きた事件。

マグミットという胃薬を分包するはずがウブレチドという排尿困難などに使用する毒薬という医薬品の中でも特に注意が必要な薬を間違えて分包し、患者さんがそれを飲み続けた結果死亡したというものです。



理由の一つは単純にマグミットを入れている場所にウブレチドを入れてしまい機械で分包され、それを確認せず患者さんにお渡ししたというもの。

はっきり言って普通ありえません。


が機械に頼っていくといままではあり得なかったミスも起きてくるわけです。



というわけで

その薬局の規模や処方せんの内容に合わせて使っている機材が違うわけなんです。


そしてどこまで機械化しても人が使う限りミスは起こると肝に銘じて仕事をしなきゃいけないですね。




それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。

コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。


追伸
メルボルンのヨーロッパ風建築

全自動分包機
関連記事
スポンサーサイト



訪問者数
プロフィール

B型薬剤師 kazuto

Author:B型薬剤師 kazuto
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
薬剤師国家試験合格後、薬局、ドラッグストアで勤務。



組織で働く中で、もっと自分らしく人の役に立ちたいと思い、退職し派遣に。


できた時間と貯めたお金で夢だった海外生活を実現し、現在自分の店を持つためにお金を貯めながら日々勉強をしています。


このブログでは毎日の暮らしの中で皆さんにちょっと役に立つ情報を薬剤師として発信しています。


ブログを見て『ふ〜ん』とか『へ〜』が1個か2個あったら嬉しいです。


夢を追いかける若造、B型薬剤師kazutoを応援よろしくお願いします。

ブロともも気軽に申請してください!

FC2ブログランキング
ちょっと役立った!応援してあげよう!って方はクリックお願いします。

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

For your beauty 〜輝く自分になるために〜

究極の節約法\(◎o◎)/!...を探り隊!!

小判鮫の独り言!

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

わくわく株式投資

ドラマチックに憧れる

ぱたすまぶろぐ

pompompomponの部屋

うどん屋目指した!ことがある 本庄くん

野球と車と時々ガンダム

onepiece-life

お元気ですか?

よもぎあんの旧ブログ
ブックマーク
インターネット上でブックマーク!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
楽天にもサプリメント、医薬品あります!!
楽天市場
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: