FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貼り薬を使う時の注意 光線過敏症

B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。



さて皆さんは腰痛や肩こり等で病院に行くことはあるでしょうか?


こういった場合に処方される薬として多いのが貼り薬です。



今回は貼り薬を使う際の注意点についてです。


注意してもらいたいのが光線過敏症というもの。

別名、光接触皮膚炎とも言います。



症状としては貼り薬を貼っていたところが赤くなり痒みや痛みがでます。
ひどくなると貼っていた場所が分かるぐらいくっきり赤くなっていしまいます。



原因は貼り薬に含まれる成分が紫外線によって肌の刺激になるためです。



モーラステープ(成分名:ケトプロフェン)という薬の場合は製品の外袋に光線過敏症についての注意書きが書いてありこの副作用について有名です。

モーラステープ表


モーラステープ裏2


ただ他の成分の貼り薬が光線過敏症を起こさないのかというと実は発生率はそこまで変わりません。

そのため貼り薬全般で注意は必要と思われます。



ちなみにケトプロフェンの入った貼り薬は今のところ市販ではありません。



具体的な注意点としては貼っていた患部を紫外線に当てなければいいので患部が腰等服に覆われているところであれば問題はありません。



もし夏場、腕など服に覆われていない部分に使う場合でも貼っている間はテープ自体が紫外線を通さないので問題ないです。

ただ成分が薬を剥がしたあとも一ヶ月ほどは残るので剥がした後一ヶ月は同様の注意が必要です。


この場合長袖を着るか日焼け止めを塗ることでも対処できます。





なおこの時日焼け止めを選ぶ際はオキシベンゾンという成分を含まないものが良いです。


オキシベンゾンはケトプロフェンと反応し逆に皮膚炎の原因になる場合があるといわれています。



貼り薬を使ったあと皮膚が赤くなるようなことがあり、ただのかぶれじゃないなと感じたら光線過敏症かもしれないので早めにお医者さんに相談してください。


それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。



コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking






追伸
フリンダースステーション前の夜

夜メルボルン
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

B型薬剤師 kazuto

Author:B型薬剤師 kazuto
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
薬剤師国家試験合格後、薬局、ドラッグストアで勤務。



組織で働く中で、もっと自分らしく人の役に立ちたいと思い、退職し派遣に。


できた時間と貯めたお金で夢だった海外生活を実現し、現在自分の店を持つためにお金を貯めながら日々勉強をしています。


このブログでは毎日の暮らしの中で皆さんにちょっと役に立つ情報を薬剤師として発信しています。


ブログを見て『ふ〜ん』とか『へ〜』が1個か2個あったら嬉しいです。


夢を追いかける若造、B型薬剤師kazutoを応援よろしくお願いします。

ブロともも気軽に申請してください!

FC2ブログランキング
ちょっと役立った!応援してあげよう!って方はクリックお願いします。

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

For your beauty 〜輝く自分になるために〜

究極の節約法\(◎o◎)/!...を探り隊!!

小判鮫の独り言!

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

わくわく株式投資

ドラマチックに憧れる

ぱたすまぶろぐ

pompompomponの部屋

うどん屋目指した!ことがある 本庄くん

野球と車と時々ガンダム

onepiece-life

お元気ですか?

蓬庵(よもぎあん)のブログ|橋本市の肩こり、腰痛、痛み、整体、マッサージ♪
ブックマーク
インターネット上でブックマーク!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
楽天にもサプリメント、医薬品あります!!
楽天市場
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。