スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強い薬とは

B型薬剤師のkazutoです。今回もご覧いただきありがとうございます。


今日は薬剤師の仕事をしていて感じる言葉の使い方についてです。


いつも使い方が難しいなと思うのは『強い』という言葉。


皆さんは『強い』と聞いてどんな感覚を覚えますか?



普通『強い』という言葉はどちらかというといい意味に使うのではないでしょうか?


ところが薬のことになると微妙にニュアンスが異なってくるようです。


『強い薬』と言うとどうでしょう。


効果が強くていい薬

というより

副作用が強くて危険な薬という印象を受けませんか?




たしかに薬は必ず副作用があります。

しかし決められた用量で正しく医師の下で使えば致死的な副作用は起きません。


そして薬は日々進化しており効果は高くなって副作用は抑えられた薬というのが開発されています。


つまり必ずしも効果が強い薬=副作用が強いわけではありせん。


薬の説明をするときこの感覚の差を和らげる言い方をしないと強い薬=危険な薬だから使うのを止めようとなってしまいかねません。


もし薬剤師の説明で患者さんが逆に薬を飲まなくなってしまうなんてことになってしまっては本末転倒です。


なので私はいつも患者さんの理解度や考え方に合わせながらなるべくこちらの考えが伝わるような説明を心がけています。



それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
次回もゆる〜くやってきます。



コメント、質問もお待ちしています。
ランキングボタンもポチッとしてくれると嬉しいです。
↓↓↓



FC2Blog Ranking






追伸
メルボルンの公園

公園 メルボルン
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

B型薬剤師 kazuto

Author:B型薬剤師 kazuto
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
薬剤師国家試験合格後、薬局、ドラッグストアで勤務。



組織で働く中で、もっと自分らしく人の役に立ちたいと思い、退職し派遣に。


できた時間と貯めたお金で夢だった海外生活を実現し、現在自分の店を持つためにお金を貯めながら日々勉強をしています。


このブログでは毎日の暮らしの中で皆さんにちょっと役に立つ情報を薬剤師として発信しています。


ブログを見て『ふ〜ん』とか『へ〜』が1個か2個あったら嬉しいです。


夢を追いかける若造、B型薬剤師kazutoを応援よろしくお願いします。

ブロともも気軽に申請してください!

FC2ブログランキング
ちょっと役立った!応援してあげよう!って方はクリックお願いします。

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

For your beauty 〜輝く自分になるために〜

究極の節約法\(◎o◎)/!...を探り隊!!

小判鮫の独り言!

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

わくわく株式投資

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

ドラマチックに憧れる

ぱたすまぶろぐ

pompompomponの部屋

うどん屋目指した!ことがある 本庄くん

野球と車と時々ガンダム

onepiece-life

お元気ですか?

蓬庵(よもぎあん)のブログ|橋本市の肩こり、腰痛、痛み、整体、マッサージ♪
ブックマーク
インターネット上でブックマーク!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
楽天にもサプリメント、医薬品あります!!
楽天市場
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。